外壁塗装のQ&A

工事について

  • Q. 工事中は給湯器が使えないと聞いたのですが本当ですか?

    大変に申し訳ございませんが、工事期間中は給湯器の使用はできません。

    給湯器が使えない理由としましては以下の理由があります。

     

    給湯器の故障の可能性

    給湯器養生時の発火の恐れ

    給湯器の不完全燃焼による一酸化炭素発生の危険

     

    塗装工事では下地処理の際に古い塗装のカスやホコリなどのゴミが舞いますので給湯器の中に入らないように養生をします。養生した給湯器は覆われている状態のため熱がこもり発火する恐れがあります。

     

    また、不完全燃焼で発生した一酸化炭素が養生により空気中に分散せず室内に流入してしまうと非常に危険です。一酸化炭素は無色無臭ですので、知らないうちに一酸化炭素中毒に陥る危険があります。こういった危険を回避するためにも工事期間中は給湯器の使用を避けていただいておりますので、工事期間中はご不便をおかけしますが、ご了承いただけると幸いです。

     

    ただし、お湯の使用は普段の生活に必要なことですので、塗装を行わない日や給湯器に支障を与えない作業の時は、給湯器の養生を取り外すようにし、使用することができるようにしております。もし、給湯器を使用したいときは、必ず職人にお声かけしてからお使いください。できるだけお客様のご要望にお応えして柔軟にご対応していきたいと思っておりますので、よろしくお願い致します。

     

    これから塗装工事をご検討されている方は、こちらの「住宅工事が初めての方へ」をご覧ください。

    ***

  • Q. 工事のスケジュールは事前に知ることはできますか?

    はい。工事のお打ち合わせの際に季節や時期、お客様のご要望などを考慮して工程表を作成し、工事スケジュールをご確認して頂いております。

     

    ご契約前のお打ち合わせの段階で、工事のスケジュールの他に注意点などもお伝えさせて頂いておりますので、なにか気になることや不安なことがありましたらお気軽にご相談ください。

     

    工事の流れは以下のように進んでいきます。

     

    1. 施工前の挨拶
    2. 仮設足場の設置
    3. 高圧洗浄
    4. 養生
    5. 劣化補修
    6. 下地処理
    7. 塗装(下塗り〜中塗り〜上塗り)
    8. 最終確認〜お引き渡し

     

    詳しくは「お問い合わせからの流れ」でお伝えしておりますので、こちらをご参考にしてください。

     

    一点注意がありまして、外壁や屋根の塗装は屋外工事となりますので、雨が降る日は基本的に作業を行うことはできません。雨天により工期が延びてしまうこともありますのでご了承ください。

     

    もちろん工事スケジュールの変更の際は事前にご報告をさせていただきます。お客様側で外出などのご都合がありましたら、お手数をおかけしますが、事前にお声をかけていただくことをお願い致します。できるだけご対応できるように努めさせていただきます。

    ***

  • Q. 雨の日の作業はどうなりますか?

    雨漏りの緊急処理を除き、雨の日に関しては、大変申し訳ないのですが作業を行うことができません。
    天候により作業日程の変更が生じることがあります。

  • Q. ご近所の方に挨拶って行ってもらえるの?

    もちろん、施工前にはご近所様にご挨拶に伺っております。車両の出入りや、作業内容など、一通りご案内しております。
    案内がご不要な場合は、その旨お申付けください。

  • Q. 工事中は家の車はどうすればいいの?

    工事に支障がでるなどの止む終えない場合、工事中は移動してもらうこともありますが、支障がなければ止めていただくことも可能です。
    その際ですが、ペンキの飛散防止のため自動車用のカバー掛けさせていただきますのでご了承ください。

  • Q. 実際の工事期間はどのくらいですか?

    工事内容、家の大きさ、形状によっても変わるため一概は言えませんが、屋根カバー工法であれば、1週間程度、葺き替えであれば、2~3週間を目安としてお考えいただければと思います。
    着工日が決まりましたら工程表も提出致します。その際、スケジュールの調整が必要であれば臨機応変に対応いたしますのでご安心ください。

お見積・保証について

  • Q. 何社か見積もりを取ったとき、各社面積が違うのはなぜですか?

    これは当社もお見積りをお出しするときに、よくあることです。

    面積が違う理由としては、いくつかありますが、

    ① 面積をきちんと計っているかどうか。

    ② 開口部(窓や玄関など)を抜いているか。

    これらが主な理由です。

    建坪だけで安易に見積もりを提示する業者も中にはいるようですので、お気をつけください。

    詳しくは、工事業者の選び方をご覧ください。

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics