塗装現場レポート

外壁塗装 下塗り プライマー 無料見積り

2020年3月6日更新

本日は下塗りの作業をしてきました。

下塗りの際に使用するプライマーですが、これにはいくつか種類があり、塗布する素材によって使い分けます。

 

モルタルやコンクリートなどの無機質の素材に使うのが、浸透性プライマーです。

 

これは、液体の浸透する無機質の素材に浸透することによって、上から塗る塗料が外壁材に吸い込まれなくなります。

 

さらに、プライマーが内部から外壁を強化する効果があるプライマーです。

 

経年劣化によって、強度の落ちたモルタルやコンクリートなどでは、耐久性を修復する目的でよく使われます。

 

次に錆の発生する可能性のある金属に使用するのが、防錆プライマーです。

 

防錆プライマーは、サビ止め効果と既に発生しているサビを黒錆に変えて保護層を作る効果があります。

 

最後に、精密機器を扱う工場等に使われているのが、導電性プライマーです。

 

一般の住宅に使われることはほとんどありません。

 

導電性があることで、静電気を逃がし、精密機器を守ります。

 

プライマーにも様々な種類があります。

 

リフォームの作業の際には、プライマーの種類にも気を配って作業をしています。

 

★J★


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics