塗装現場レポート

掛川市 外壁工事 下地調整 モルタル 仕上げ方法 リシン 掻き落とし 無料見積り

投稿日:2021年4月14日

 

本日は下地処理の作業をしてきました。

 

モルタルの外壁はモルタルを塗布して終了ではありません。

 

モルタルを塗布した後に、仕上げの作業を行います。

 

仕上げの作業は模様を付けていく作業です。
そして、その模様、仕上げ方法は4種類です。

 

リシン仕上げ、スタッコ仕上げ、タイル吹付け、左官仕上げの4種類です。

 

リシン仕上げとは、骨材や砂を混ぜた物を吹付ける仕上げです。
表面がザラザラしており、独特の落ち着いた風合いを出すことが出来ます。
また、マットで暖かみのある雰囲気に仕上がり、初期費用が安いメリットがあります。

 

ただ、リシンはリシン自体が固く、ひび割れ(クラック)が発生しやすいです。
デコボコが多く、カビやコケなどの汚れも付きやすいので、
塗装による定期的なメンテナンスが必要であることがデメリットです。

 

また、リシンには掻き落としという派生仕上げ方法もあります。
リシンを吹付けた後に剣山などで引っかき、
更にザラザラとした表面にしていく仕上げ方です。

 

通常のリシンよりも手間がかかりますが、
落ち着いた風合いが出て重厚感のある仕上がりになります。
また、かき落としを行なうことで表面積が増えるので、通気効率が高まり外壁が長持ちします。

 

ただ、デメリットとしては、手間がかかるので、リシン吹付けよりも費用が少し高くなりますし、
通常のリシン仕上げ同様、デコボコによるデメリットが存在します。

 

リシン仕上げの中でも、吹付けるだけの物と剣山により、掻き落とす2種類があります。
どちらが良いのか、見比べて選択してみてください。

⌘J⌘


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社住まいるリフォーム
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市西区西山町82

お問い合わせ窓口:050-7587-1484
(8:00~21:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics