塗装現場レポート

浜松市 外壁工事 ベランダ防水 トップコート塗替え シート防水 ゴム製シート 無料見積り

2020年9月28日更新

 

 

本日はベランダのトップコートの塗替えをしてきました。

 

ベランダの防水法は、大きく分けて3つあります。

 

ウレタン防水、FRP防水、シート防水という3つです。

 

ウレタン防水はウレタンの塗料を塗って、防水する方法で、
シート防水は防水性のシートを貼る方法です。

 

そして、FRPはFRP製のシートを貼る方法ですが、
シート防水と分けられている理由は、
シート防水はシートを貼って終わる事もありますが、
FRPはシートを貼った後には、必ず硬化させなければいけないので、
業者側としては、作業が全く異なるので、分けたいというところです。

 

そして、シート防水の場合でも、素材によりメリット、デメリットがあるので、注意が必要です。

 

例えば、ゴム製のシートだと、
伸縮性があるので、地震の揺れや衝撃があってもダメージがありません。

 

そして、気温の変化にも強いです。
輪ゴムやパッキンの場合だと、冬は硬くなり、夏は溶けやすいですが、
シート場合は分厚いので、硬くなったり溶けたりという変化は起こりにくいです。

 

更に、ゴム製のシートは安価で、費用を抑えられます。
ゴムというあらゆる物に使われている素材だからこそ、価格が安くなります。

 

ただ、その反対で、デメリットとしては、
貼る地面は平らであることが必須で、凸凹だったりすると、
浮いてしまう可能性があるので、施工できません。

 

他にも、ゴムは紫外線に弱いので、
トップコートを塗布し、紫外線から保護する事をオススメします。

 

更にゴム製シートは薄いので、動物の爪やクチバシ等で穴が開いてしまうことがあります。
そうなると、勿論、そこから水が入るので、注意が必要です。

⌘J⌘


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics