DIYの補修について

2020年7月8日更新

 

DIYで外壁を補修してみたい。
出来れば、費用を抑えたいので、可能な限り、
自分で補修をしたいという方もいるかと思います。

 

その際に、どこまで出来るのか、見極めるのは非常に重要です。
作業途中で自分で出来ない事に気づいてしまった場合、
急遽、業者に来てもらって、応急処置が必要となってしまったりします。

 

おおまかに分けると、
クラック補修、コーキング打替え、
再塗装、外壁材の交換が可能性の大きい作業でしょうか。

 

まず、クラック補修については、
クラックの大きさによっては、DIYでの作業は可能です。
ヘアークラック程度でしたら、プライマーを塗布して、
コーキング剤を打って完了となります。

 

しかし、大きなクラックとなると、
機械を使って。削る作業などが出てくるので、
DIYではなかなか難しいと思います。

 

次にコーキングの打替えですが、
これは、古いコーキングの除去が上手く出来れば可能だと思います。
ヘラやスクレイパーで汚れを落とすことに慣れている方は出来るかもしれません。
後は、クラックと同じくコーキング剤を充填すれば完了です。
ただし、塗装されている窯業系サイディング等の場合、
この後、塗装を行わなければ、色が浮いてしまったりするので、注意が必要です。

 

次に、再塗装ですが、
これは、家の大きさや高さにもよりますが、
あまりオススメは出来ません。
足場やスプレーガン、業務用高圧洗浄機等道具が揃っていないと途中で挫折する可能性が高いです。
更に、知識や経験も無いと失敗する可能性が高いので、オススメできません。

 

最後に。外壁材の交換ですが、
これは完全に業者にまかせましょう。
外壁材によって、作業は全く違いますし、
一番簡単そうなサイディングボードでさえ、素材によって作業が違うので、かなり難しいです。

 

難易度の高い作業でも、どうしても、自分でやってみたい際には、
事前に業者へ相談の上、もしもの時にフォローしてもらえるように、
体制を整えてから、やってみましょう。

★J★


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics