クラックの発生場所

2020年10月17日更新

クラックとはいわゆるひび割れのことです。

 

外壁や内壁、基礎、モルタルやコンクリートの床など
発生場所は多岐にわたります。

 

原因は主に乾燥、経年劣化、揺れ、材料の馴染みが悪いがあり、
クラックを防ぐには定期的なメンテナンスが必要になります。

 

ちなみにひび割れの幅によって、割れ目の深さが分かったりします。
一般的には0.3mm以下の深さであれば、表面の塗膜が割れているだけの可能性が高いです。

 

0.4mmから0.7mmの間だと塗膜から更に奥も割れてしまっている可能性がありますので、
シーリング剤、コーキング剤を注入し、補修する必要があります。

 

更に、1mm以上になると、逆にクラックの周りを削り、
整えた上でシーリング剤やコーキング剤を注入し、補修する事になります。

 

ここまで来ると専門的な技術も必要となりますので、
自分では触れず、必ず業者を呼んでください。
業者にアドバイスを貰って、実施する事をオススメします。

★J★


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics