塗装現場レポート

コーキング~下地処理の重要工程~

2019年12月13日更新

本日はコーキング処理を行いました。
コーキング処理とは、外壁材の隙間をパッキンで埋めることにより、水漏れや建材同士が
触れ合うのを防ぐ役割もあります。
この工程はいわゆる下地処理のなかでは、とても重要です。

せっかく綺麗に塗料を塗っても、コーキング処理が疎かになっていると、雨漏りしてしまったり
ちょっとした地震や気温の変化で建材が破損してしまったりします。

当社は脅威の20年耐久のシーリング材「オートンイクシード」を使用し、塗装以外にも
とことんこだわります。

 

まずは古くなったコーキング材を取り除き、洗浄します。
その後、プライマーと呼ばれるコーキング材用の接着剤を塗布します。

このプライマーを塗らないと、雨などによりすぐにコーキング材が剥がれてしまいます。
プライマーを塗布したあとに、やっとコーキング材を詰めていきます。

ここではマスキングテープにより養生を行い、不要な箇所にコーキング材が塗られてしまわない
ように作業を行います。

★J★


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics