塗装現場レポート

外壁塗装 上塗り 流れ 無料見積り

2020年3月5日更新

今日は上塗りの作業をしてきました。

塗膜欠陥の一つに「流れ」というものがあります。

 

この「流れ」とは、塗膜に塗料の流れができ波紋状の模様が出来ることをいいます。

 

「流れ」が出来る原因は主に4つあります。

 

まず1つめが、厚塗りをし過ぎることです。
塗料を塗布する際に、厚く塗り過ぎる事で、塗料が乾きにくくなり、その結果、重力に負けて流れ、波紋状の模様が出来てしまいます。

 

2つめは、塗料を希釈し過ぎることです。
塗料を作る際に、塗料本体に希釈材を混ぜて塗料を作るのですが、この際に、希釈材を入れ過ぎ、塗料が薄くなってしまうと、こちらも乾きにくくなり、模様が出来やすくなってしまいます。
商品によって、希釈材を混ぜる量が違うので、職人は間違えないように気を付けなければいけません。

 

3つめは、リターダーシンナーの加え過ぎです。
30度を超える真夏日にラッカー塗装を行う場合に、リターダーシンナーというものを添付するのですが、これも量を間違えると、模様が出来やすくなってしまいます。

 

最後は、光沢のある旧塗膜のうえに塗装してしまうことです。
光沢のある旧塗膜をケレンせずに、塗装をしてしまうと、乾きにくく、模様が出来やすくなります。
しっかりとケレンし、目粗しをしておくと、予防が出来ます。

 

「流れ」が出来てしまう原因は、基本的に人為的なミスですので、職人の腕が良ければ起こらない現象です。

 

過去に「流れ」が出来てしまった事がある方はリフォーム業者を変えてみることをオススメします。

 

★J★


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics