塗装現場レポート

浜松市 外壁工事 クラック補修 無料見積り

2020年6月10日更新

本日はクラックの補修を行ってきました。

 

 

クラックは割れて空いている幅によって補修方法が異なります。
写真のクラックだと、シーリング材を充填して、
補修していきます。

 

 

他の箇所ですが、これが充填された状態です。
こうして、隙間をシーリングで埋める事で、
次回、地震などがあった際に、
このシーリングが揺れのエネルギーを吸収してくれるので、
また、クラックが起こるということは少なくなるはずです。

 

そもそも、クラックが起こる箇所というのは、
揺れなどのエネルギーが集中してしまった箇所です。

 

エネルギーが集中してしまう原因は、
そこだけモルタルが薄かったり、
屋根など加重がかかった状況で、
その周辺に一番重さが集中したりしていることです。

 

様々な原因が考えられますが、
何らかの理由で、そこにエネルギーが集中したことは間違いありません。

 

そして、その状況というのは変わらないので、
また、地震などが起こった際には同じ箇所にクラックが起こる可能性が高いです。

 

その為、クラックが起こった段階で、
補修しておくことが重要なのです。

 

お住まいのお宅にもクラックを見つけたら、補修を考えてみてください。

★J★


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics