塗装現場レポート

牧之原市 外壁工事 高圧洗浄 断熱材 グラスウール 特徴 無料見積り

2021年4月22日更新

 

本日は高圧洗浄の作業をしてきました。

 

外壁は外壁材の奥に下地があり、更に奥には断熱材があります。

 

この断熱材は大まかに発泡プラスチック系の物と、
無機繊維系と木質繊維系の物の3種類があります。

 

その中でも、無機繊維系の物で、「グラスウール」という物があります。

 

グラスウールは、原料のガラスを高温で溶かして、
遠心力などで細かい繊維状にしています。
主に資源ゴミからできたリサイクルガラスを使用しており、環境にも優しい素材です。

 

グラスウールは高い断熱性能を低コストで実現できる断熱材です。
グラスウールよりも断熱性能が高い断熱材は高コストの物が多いですが、、
グラスウールは他の断熱材の半分前後といわれています。

 

また、上記に書いたカテゴライズの通り、グラスウールは無機繊維で、
原料のガラス繊維は不燃性の素材です。
万が一、火事が起こっても有毒ガスなどを発生しません。
隣家で火災が起こって家の壁が数百度まで熱されたとしても、
不燃性のグラスウールなら延焼を防いでくれます。

 

他にも、ガラス繊維は高い耐久性を持ち、経年による劣化が少ない素材です。
発泡ポリスチレンなどの発泡プラスチック系断熱材は、プラスチックで出来ており、
高温多湿状態で変形する可能性がありますが、
グラスウールは変形したり、断熱性能が下がったりしにくい特徴を持ちます。

 

更に、グラスウールは「国際がん研究機関(IARC)」により、
発がん性リスクが低いということが証明されています。

 

大規模リフォームを行う際には、断熱材の交換等も行うと思います。
その際には、参考にしてみてください。

⌘J⌘


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics