塗装現場レポート

磐田市 外壁塗装 上塗り 水性塗料 油性塗料 構成 無料見積り

2020年12月7日更新

 

本日は上塗りの作業をしてきました。

 

塗料には大きく分けて、「水性塗料」と「油性塗料」があります。

 

この二つの違いは、塗料の原液を希釈するのが、水かシンナー等の溶剤かの違いです。

 

では、塗料の原液には何が含まれているのかというと、
色を決める「顔料」、塗料の耐久性を左右する「合成樹脂」、
塗料の性能をアップさせる「添加物」の3つです。

 

顔料は色の付いた液体なので、クリア塗装の塗料には、一部含まれていない物もあります。

 

そして、合成樹脂は塗料の主原料で、配合されている樹脂により、
「シリコン塗料」や「ウレタン塗料」等というように塗料の名前が決まります。

 

最後の添加物ですが、これは塗料の種類や製品により、様々な添加物が入っています。
たとえば、塗料の腐食を防ぐ防腐剤や、柔軟性を付加する可塑剤などはどんな塗料にでも含まれています。
ですが、サビ止め塗料やセラミック塗料等、特殊塗料には、その効果を出す為の添加物が配合されています。

 

そして、「水性」と「油性」の違いが希釈材の違いだと書きましたが、
希釈材が違うだけで、かなり違いがあります。

 

まず、価格ですが、「水性塗料」は水を混ぜるので、価格は低めです。
それに対し、「油性塗料」はシンナー等ですので、その溶剤を買わなければいけなので、
その分、価格は高くなります。

 

そして、塗料が乾いた後の耐久性も「油性塗料」の方が高いです。

 

ただ、シンナーですので、臭いはキツイですし、環境や身体にも悪いので、
扱う際には、細心の注意が必要です。

 

塗料を購入される際にも、商品を見比べて、その商品がどういう商品なのか、
分かった上で購入することが重要です。

⌘J⌘


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics