塗装現場レポート

磐田市 外壁工事 クラック 爆裂 無料見積り

2020年4月25日更新

 

本日はクラック補修の作業をしてきました。

 

外壁材はモルタルです。

 

RC(鉄筋コンクリート)や
ALC(軽量気泡コンクリート)の
外壁でのみ起こる劣化現象として、
「爆裂」というものがあります。

 

築年数の経過した建物で、
中の鉄筋がまる見えになってしまっているのを、
見たことはありませんか。

 

それは爆裂が進んでしまった結果、
起こっているのです。

 

「爆裂」とは、鉄筋が膨張して、
コンクリートが押し出された状態を指します。

 

では、何故そういった現象が起こるかというと、
端的に言うと、鉄筋に錆が付着し、
その錆の分、コンクリートが押し出される訳です。
そうして、錆が大きくなっていくと、
鉄筋が露出してしまうのです。

 

では、更に何故、錆が発生するのかというと、
最初、ヘアークラックの小さなひび割れが出来、
次第にクラックが広がっていくと共に、
ひび割れの深さも深くなっていきます。
そうして、鉄筋まで到達するクラックになった時に、
雨が降り、鉄筋が濡れることで、錆が発生する、
という流れが一番多いです。

 

最初はほんの小さいクラックだったのが、
放置されてしまったことで、
建物の骨組みまで劣化させてしまう恐ろしい現象です。

 

だから、クラックの補修だけでも重要で、
出来れば、全て補修作業をさせていただきたいのです。

 

もし、小さなクラックでもきになる箇所があれば、
ご相談いただければと思います。

★J★


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics