塗装現場レポート

菊川市 外壁塗装 下塗り ALC デメリット 無料見積り

2021年2月1日更新

 

本日は下塗りの作業をしてきました。

 

近年、コンクリート等の耐久性の高い外壁材へのニーズから、
ALCも普及しています。

 

ALCとは、「軽量気泡コンクリート」のことで、
その名の通り、コンクリートの1種です。

 

コンクリートなので、耐久性が高く、なおかつ軽いのも特徴です。

 

また、ALCはパネル状になっており、
固定していくだけで施工が出来てしまう外壁材です。

 

ただ、メリットだけではなく、
水に弱く、つなぎ目が多く、価格が高いというデメリットもあります。

 

ALCはくどいようですが、コンクリートです。
なので、撥水性は全く無く、水は染み込みます。
更に、ALCの場合は、中に小さい気泡が沢山あります。

 

これが大きなメリットをもたらすのですが、染みた水がここに溜まるというデメリットも持っています。
水を吸収してしまうと外壁がひび割れ、欠落の原因になります。

 

そして、ALCのパネルはサイズが大きくなく、繋ぎ目が沢山出来ます。
人間で言ういわば関節です。ここを狙われると非常に弱いです。
その為、10年に1回程度、メンテナンスをすることを推奨されています。

 

また、小さい気泡を含んだり、加工がされているので、
商品自体の価格が高くなりがちです。
その代わりに品質が高いともいえるのですが。

 

ALCにリフォームされる際には、デメリットも確認してみてください。

⌘J⌘


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics