塗装現場レポート

菊川市 外壁工事 下地調整 サイディング 釘打ち メリット デメリット 無料見積り

2021年3月22日更新

 

本日は下地調整の作業をしてきました。

 

サイディングボードを固定する際には、
ビスか釘、金具を使って固定をしていきます。

 

そして、釘を打つのはメリットとデメリットがあります。

 

金具留め工法に比べて、工事費が安くなります。
その理由としては、専用の金具を使うのに対し、単なる釘ですので、
道具の価格が安いことと、サイディング自体も釘留め出来る物は薄いタイプの物なので、
こちらも価格が安いこと、そして、施工が簡単なので、費用が掛からないからです。

 

それに対し、デメリットとしては、
釘を打った周辺は非常に劣化しやすいです。

 

一番起こりやすい劣化としては、ひび割れ(クラック)です。
釘を打った周囲からひび割れを起こしてしまうことがあります。
特に地震の際に、そこからひび割れ(クラック)が起こったり、広がっていったりする可能性があります。
その為、釘を打ったところはパテで埋めると良いと思います。

 

また、パテで埋めなかった場合には、釘の頭が見えるので、見た目的にも良くないと思います。
遠目には分かりにくくても、近づくと目に付いてしまいます。

 

更に、パテで埋めた後には、塗装をするのがオススメです。
釘の頭を隠した後に、白いパテがまる見えの状態となりますので、塗装をしておくことで、
全て隠す事が出来ます。

 

また、サイディングボードイ自体、防水性が無い物が多いので、
塗装をして、防水性を高めることも非常に大事です。
水が染み込んでしまうと、外壁の奥まで浸水をしてしまう可能性が高いです。

 

メリットに対し、デメリットの多い工法で、近年は金具で留める方が主流ではありますが、
どうしても、工事の費用を抑えたい場合はデメリットも理解した上で、
選択する事も1つの選択肢だと思います。

⌘J⌘


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics