塗装現場レポート

袋井市 外壁塗装 下塗り 色ムラ 原因 無料見積り

2020年11月24日更新

 

本日は下塗りの作業をしてきました。

 

塗料を塗布する際に、様々な事に注意をしながら作業をします。

 

初歩的ですが、意外と注意をしなければいけないのが、「色ムラ」です。

 

色ムラが起こる原因としては、いくつかあります。

 

まず、下塗りの塗布を怠った、または不足していた場合です。
業者、職人が作業を行う場合、まず、下塗りを怠るということは、
まず有り得ませんが、DIYの場合には十分有り得ます。

 

下塗り塗料が塗布されていない場合、中塗り、上塗り塗料を塗っても、
下地に塗料が吸い込まれるため、色ムラが発生します。
また、下塗りをしても、下地の吸い込みが収まらないまま塗装した場合も色ムラが生じます。

 

そのため、下塗りをする際は、下地の劣化具合を判断して、下塗りの塗布量を決めます。
基本は1回塗りですが、1回で下地の吸い込みが収まらない場合は2、3回塗布する場合があります。

 

そして、道具の使い方にも注意しなければ、色ムラの原因となります。
塗装の際は、ローラーと刷毛、エアスプレー等を使って塗装を行います。
これらの施工方法は、塗装面や仕上げの方法によって使い分けなければいけません。

 

その中でも、刷毛やエアスプレーで塗装する場合に、色ムラが発生する可能性があります。
刷毛での作業は、職人の技術力が重要になってくるためです。
エアスプレーで吹き付ける場合は、適正な距離から吹き付けないとムラになります。

 

また、塗料の商品によって、粘度や希釈率が違うので、
これも間違えると、上手く吹付けることが出来ず、色ムラの原因となります。

 

常に上記の様な知識を持って、作業をしています。

⌘J⌘


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics