カバー工法のメリット

2020年10月7日更新

 

窯業系サイディングの修理方法に「カバー工法」という方法があります。

 

これは、現在付いている窯業系サイディングに、
金属系サイディング等を重ねて貼る方法です。

 

このカバー工法を採用するメリットとしては、
費用と工事期間を抑えられたり、断熱性、防音性の向上が見込めることが挙げられます。

 

「カバー工法」を採用する状況ですと、サイディングボードは非常に損傷が激しい状態です。

 

そうなると、サイディングの交換か、「カバー工法」の2択となります。

 

サイディングボードを交換となる場合には、
勿論、現在のサイディングを撤去して、新しいサイディングを設置するわけですが、
撤去する日数とその間の人件費がかかるので、その分費用がかかります。

 

しかし、カバー工法であれば、被せるだけなので、この撤去にかかる費用と工期を抑える事が出来ます。

 

下地材が腐食していないか確認するために、土台や軒下に近い所を剥がすことはあるものの、
基本的にはその他の大部分は残したまま、新しい外壁を貼りつけます。

 

そして、現在のサイディングに重ねることで、
サイディング同士の間に、空間が出来るので、この空間が断熱性や遮音性を高めてくれます。
更に、元のサイディングの断熱性や遮音性も勿論生きているので、
こちらでも断熱や遮音をすることが出来ます。

 

もし、カバー工法で断熱性や遮音性を感じられなかった場合は、
外壁以外の窓サッシや、玄関のドア等に原因がある可能性があります。

 

それはそれで別途相談してみましょう。

⌘J⌘


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics