塗装現場レポート

掛川市 外壁塗装 下塗り アクリル塗料 デメリット 無料見積り

2021年1月21日更新

 

本日は下塗りの作業をしてきました。

 

今回はアクリル塗料を使用しています。

 

アクリル塗料は、費用が安く、ちょくちょく外壁の色を変えたい方に向いている塗料です。

 

ただ、デメリトもあります。

 

ちょくちょく外壁の色を変えたい方に向いているというのも、
言い方を変えると、「ちょくちょくと塗り替えないといけない」ということです。

 

アクリル塗料の耐用年数は約5年~7年程度とされており、
他の塗料に比べ、短く、塗替え頻度が高いです。

 

また、その耐用年数の短さの要因として、
紫外線に弱いということが挙げられます。

 

アクリル塗料は紫外線によってラジカル(劣化因子)が発生しやすく、
塗料の組織が破壊されるため劣化が早く進みます。
数年で塗膜の光沢が失われ変色や褪色が目立つようになり、
更に劣化が進むと塗料の機能が十分に発揮されなくなってしまいます。

 

他にも、アクリル塗料の主成分であるアクリル樹脂は常温では硬く、
柔軟性を持たせるために可塑剤が加えられています。
可塑剤は紫外線によって3~5年程度で徐々に抜けていきます。
可塑剤が抜けると塗膜の柔軟性が失われ、クラック(ひび割れ)が発生します。

 

クラック(ひび割れ)が発生すると、見た目、美観が良くない事もありますが、
そこから雨が浸水し、雨漏りにつながることがあるので、注意が必要です。

 

現在の自分の家の塗料が何が使われていて、前回の塗装からどれくらい時間が経っているのか、調べてみてください。
もし、分からない場合には、目視で劣化現象が起きていないか確認するか、
不安な場合には、我々の様な業者に相談をすることをオススメします。

⌘J⌘


静岡県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
BOSS Trading
https://toso-shizuoka.com/
住所:静岡県浜松市中区上島3-32-16

お問い合わせ窓口:050-3154-0390
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:静岡県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-shizuoka.com/case/
お客様の声 https://toso-shizuoka.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-shizuoka.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-shizuoka.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics